読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1hCaySの部屋

超無気力ゲーム日記

【麻雀】これ読んだらとりあえず麻雀できる(保証はしない)

f:id:SyaCh1:20170305134538j:image

 

 

 

麻雀やりたいけどやり方知らない

 

 

 

麻雀はなかなか難しいゲームだ

 

覚えることが多いってか多すぎる

 

 

そこで今回この記事では

麻雀をやる上で必要最低限これだけ覚えとけば麻雀できるよ

ということを書いていこうとおもう

 

 

 

因みに知らなくても麻雀はできるけど

知ってたら超便利で面白いver.はこちら

http://syach1game.hatenablog.com/entry/2017/03/06/164233

 

 

↓それでは超基本編へ…↓

 

 

【内容】

・牌の種類

・流れとアガリ

・役

・フリテン

・まとめ

 

 

【牌の種類】

まず牌を覚えないとどうしようもない

アルファベットがわからないのに英単語を覚えても意味がないのと同じだ

 

・数牌

f:id:SyaCh1:20170305123905j:image

1~9まである

全27種類

 

字牌

f:id:SyaCh1:20170305123939j:image

漢字が書いてあるやつ

全7種類

因みに三元牌の一番最初の真っ白いやつは

「ハク」という牌であり、決して製造ミスの牌ではない

 

 

 

【流れとアガリ】

麻雀は自分の手に13牌ある状態で

1牌をツモって(ドローして)また1牌捨てての作業をアガるまで繰り返す

 f:id:SyaCh1:20170305133848j:image

アガリとはその手が完成すること

 

ではどうやったらアガれるのだろうか?

 

麻雀のアガリの形は基本4面子1雀頭

(例外もある)

 

「は?何だよ面子とか雀頭って?」

 

 

面子  メンツ

順子(シュンツ)や刻子(コーツ)のこと

 

・順子(シュンツ)とは?

[2萬・3萬・4萬]や[7筒・8筒・9筒]のようにストレートな牌並びのこと

f:id:SyaCh1:20170305140905j:image

 

刻子(コーツ)とは?

[2萬・2萬・2萬]や[5索・5索・5索]や[東・東・東]のように同じ牌が3つ揃っていること

f:id:SyaCh1:20170305140915j:image

 

 

雀頭 ジャントウ

 [7萬・7萬]や[西・西]などの

同じ牌の2牌セットのこと

○[5萬・5萬]

○[東・東]

×  [5萬・5筒] 種類が違う

×  [發・中] 問題外

 


f:id:SyaCh1:20170305144329j:image

アガるときは手牌は14牌である

 

因みにあと1牌くるとアガれる状態をテンパイと言う

そのアガリ牌を自分で引いたらツモアガり

他人の捨てた牌でアガったならロンアガり

 

 

いやちょっと待て

 


f:id:SyaCh1:20170305144329j:image

実はこの手牌ではアガれないのだ

 

「いや、4面子1雀頭やんけ」

「そうだけどな、実は麻雀はそれだけではアガれないのだ」

「ふぁっ!?」

「麻雀でアガるには"役"が必要なのだ」

「なんや"役"って…」

 

 

【役】

先ほども話したように

麻雀は役がないとアガれないのだ

f:id:SyaCh1:20170305144329j:image

この手牌

確かに4面子1雀頭なのだががない

だからアガれない

 

「めんどくさいだろ?」

 

そして役についてだが

ここに書くとめちゃくちゃ長くなるので

こちらの記事に書いておいた

 

役を覚えて新世界の神となる

http://syach1game.hatenablog.com/entry/2017/03/25/113847

 

役を覚えることで

・アガりの形を把握できる

・手牌からどの役を目指すと最短でアガれるか考えることができる

・相手の捨て牌や鳴きから相手の手牌を読むことができる

etc…

 

役は一番大事

 

 

 

【フリテン】

f:id:SyaCh1:20170305133848j:image

麻雀は1枚ツモったら1枚捨てると言った

この捨てるという行為がフリテンと関わってくる

 

・フリテンとは?

ロンアガリができなくなるテンパイ

 

麻雀はツモアガリとロンアガリがある

フリテンの場合

ツモアガリしかできなくなる=アガリにくくなる

 

【フリテンの条件】

・自分の捨て牌によるフリテン

・同巡内フリテン

 

 

~自分の捨て牌によるフリテン~

f:id:SyaCh1:20170305154921j:image

例えばこの状態

タンヤオ(役)でテンパイしている

待ちは[2萬]と[5萬]のリャンメン待ち

どっちかがくればアガりだが

自分の捨て牌のなかに[2萬]がある

 

そう、フリテンである

 

こうなると相手が[2萬]を切っても

ロンアガリできず自分のツモに任せるしかない

そして

実は[5萬]もフリテンだ

 

「え?5萬は捨ててないじゃん」

 

実はフリテンになったら

全てのアガり牌がフリテンになる

 

だからこの状態から

フリテン解除しつつテンパイに持っていくには

[4萬]をツモってきて[3萬]を捨てての

[4萬]・[8萬]のシャンポン待ちがベストかもしれない

 

 ※シャンポン待ち:どちらかの対子が刻子になる

 

 

~同巡内フリテン~

f:id:SyaCh1:20170305162552j:image

例えばこの1巡

 

下家(自分の右)が自分のアガリ牌である[2萬]を切った

が、見逃した

そして対面(自分の正面)は[中]

そして上家(自分の左)が再び自分のアガリ牌である[5萬]を切ってきた

 

これもフリテンだ

 

これを同巡内フリテンという

 

言葉のママ

同じ巡内でのフリテン

次の巡からはフリテンではなくなるので

下家がまた[2萬]或いは[5萬]を切ってきたらロンできる

 

 

 

まとめ

・牌の種類を覚えよう

・4面子1雀頭を覚えよう

・役を覚えて知識を深めよう

・フリテンに気をつけよう

 

 

上の内容と役を覚えたら

とりあえずできると思います

 

 

次回は

「ドラ」や「鳴き」や「裏筋」など

知っとくと有利で便利な事柄を

書いていければとおもいます